ヤクルトスワローズの次期監督候補2018!古田、池山、宮本辺りがくると嬉しい!?

この記事は3分で読めます

30b0687ca78a7699c41ab9579dbd88de_s

こんにちは!

 

現在2017年シーズン途中ですがヤクルトスワローズも

巨人同様に交流戦球団ワースト記録更新と今季は関東球団が

絶不調の年となっています。

高橋監督もですが真中監督も途中解任がチラホラ出始めていますね。

ヤクルは前半戦から怪我人が続出し監督一人の責任にするのも

酷な気がしますが恐らく責任取る形で今季限りとなってしまいそうですね。。

そうなると2018年の次期監督候補は誰になるのでしょうか?

※追記

高津臣吾二軍監督も候補になりました!

ヤクルトスワローズの連敗記録!

巨人は交流戦前からの連敗を「13」として球団ワースト記録を

42年ぶりに更新しました。

その陰に隠れてヤクルトは交流戦に入り引き分けを挟んで連敗を「10」

として、交流戦での開幕10連敗はワースト記録となってしまいました。

(ちなみに巨人は交流戦9連敗でストップ)

 

また過去をさかのぼるとセリーグで球団ワースト記録はヤクルトで

1970年に記録した「16連敗」というのがあります。

何とかその連敗は食い止める事ができましたが交流戦での

連敗記録は更新してしまいました。

何とか山田選手の復調とバレンティン選手が怪我から復帰してくれれば

後半戦で巻き返す事も期待できますがどうなるでしょうか。。

 

では現在浮上しているヤクルトの次期監督候補を見ていきましょう!

ヤクルトスワローズの次期監督候補2018/古田敦也

furuta

・古田 敦也(ふるた あつや)

・1965年8月6日生まれ

・兵庫県川西市出身

・身長180cm

・体重80kg

・ポジション:捕手

 

古田さんと言えば現役の頃は眼鏡がトレードマークのキャッチャーとして

人気があり90年代の黄金期を支えた不動の捕手でした。

野村克也監督のID野球を受け継ぎ、頭と観察眼を使い打者を

抑えてきました。

2000年代は監督兼選手としても経験しており「代打俺」は話題になりましたね!

監督はここ数年やっていませんでしたが次期監督候補としてまた

再就任される日も近いのではないでしょうか。

 

ヤクルトスワローズの次期監督候補2018/池山隆寛

ikeyama

・池山 隆寛(いけやま たかひろ)

・1965年12月17日生まれ

・兵庫県尼崎市出身

・身長183cm

・体重75kg

・ポジション:遊撃手

・愛称「ブンブン丸」

 

古田選手と共に90年代の黄金期を支えた主砲の一人。

いつでも全力でフルスイングする事が代名詞だったので

ついた愛称が「ブンブン丸」と呼ばれていました。

懐かしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

現役を引退後は打撃コーチ(現楽天)として選手の育成に務めていますが

池山選手と言えばやはりヤクルトの選手というイメージが強い方。

ここでヤクルトの監督になったら喜ばれる人も多いでしょうね\(^o^)/

SponsordLink

ヤクルトスワローズの次期監督候補2018/宮本慎也

miyamoto

・宮本 慎也(みやもと しんや)

・1970年11月5日生まれ

・大阪府吹田市出身

・身長176cm

・体重82kg

・ポジション:遊撃手

 

宮本選手も90年代の黄金期を支えた選手の一人。

堅実な守備と器用なバッティングで6度の3割越えを

記録し41歳という年齢で2000本安打を達成。

現役生活の終盤はコーチ兼選手として出場していました。

現在は子供たちの指導だけでなく「宮本慎也杯」という

トーナメント制の大会もあり軟式野球を通じて野球の楽しさを

教えています。

人としての良さも含めて次期監督候補にあがるのは間違いないでしょうね。

 

上記の3人はヤクルトファンなら誰もが一度は監督として

見てみたい方々ではないでしょうか。

私個人的には是非また90年代2000年代を彷彿とさせるような

青のユニフォーム着ているところを見たいなーと思いますね!

あなたのヤクルト次期監督候補2018はどなたですか?\(^o^)/

SponsordLink

プロ野球おすすめ最新情報

巨人の次期監督候補2018!適任は誰?川相、斎藤、桑田、江川あたりがくるかも?

千葉ロッテ次期監督候補!2018年は落合、井口、フランコ辺りが来る!?

山田哲人の彼女はアナウンサーで甘えん坊?原樹里や大島優子との噂も!夜もトリプルスリー達成!

 

ありがとうございます!

ヤクルトスワローズの次期監督候補2018!古田、池山、宮本辺りがくると嬉しい!?

を最後までお読みいただきありがとうございました!

これからもプロ野球で気になったことや面白そうなことを書いていきますので

宜しければ他の記事もご覧になってみてくださいね!

それではまた!

☆これまでのプロ野球記事は下の方から&当サイト名から見れます☆

SponsordLink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kuru-zu
  2. kabusu
  3. kabusu
  4. 30b0687ca78a7699c41ab9579dbd88de_s
  5. 30b0687ca78a7699c41ab9579dbd88de_s