2016年5月17日プロ野球速報

この記事は2分で読めます

さて本日は各地で

6試合行われております。

早速5月17日の

試合結果に参りましょう。

SponsordLink

 

巨人 1-7 ⅮeNA(山形)

【負】内海 【勝】モスコーソ

開幕からずっと

出遅れていたベテランの

内海投手が今季一軍初先発。

でしたが初回から毎回のように

走者を背負う苦しいピッチング。

 

6回9安打3失点で

初勝利はなりませんでした。

ロペス選手の2打席連続ホームランなどで

ⅮeNAが快勝しています。

阪神 3-4 中日(甲子園)

【負】ドリス 【勝】田島 【S】福谷

阪神のメッセンジャー投手が

7回1失点の好投を見せましたが

またしても中継ぎが打たれ2日連続の救援失敗。

土壇場9回に逆転を許し

中日が勝利をつかみ取っています。

これで阪神は

借金1となりました。

 

広島 9-0 ヤクルト(マツダスタジアム)

【勝】ジョンソン 【負】新垣

広島が初回から効果的に点を重ねて

ヤクルト先発新垣投手を

5回でノックアウト。

 

広島ジョンソン投手は

打たせて取るピッチングで

見事に完封勝利を決めております。

5月に入って勢いに乗ってきたように見えた

ヤクルトでしたが4連敗を喫しています。

SponsordLink

 

楽天 1-7 オリックス(秋田)

【負】塩見 【勝】ディクソン

塩見投手は初回は三者凡退の

素晴らしい立ち上がりを見せましたが

3回と7回に失点。

4失点で負け投手となりました。

 

オリックスは怪我で出遅れていた主砲の

ブランコ選手が戻ってきて即ホームランを放ち

勝利に導いております。

オリックスに頼もしい主砲が帰って来ました。

このまま連勝となるか。

 

ロッテ 5-2 西武(QBCマリン)

【勝】石川 【負】佐藤 【S】西野

ロッテ石川投手が序盤から強気のピッチング。

ランナーを背負っても要所を締めて

7回1失点の好投。

ライオンズは浅村、中村選手のソロホームランなど

相手より多くヒットを多く放ちましたが

後1本が出ませんでした。

 

ソフトバンク 2-7 日本ハム(北九州)

【負】バンデンハーク 【勝】有原

日本ハムが初回

大谷選手のなんと5試合連発のホームランで先制。

陽の2ランレアードの適時打などで

追加点を加え

ここまで5勝負けなしの助っ人

バンデンハーク投手についに初黒星がつきました。

 

日本ハム有村投手は4回に失点してしまいますが

9回最後まで投げきり5勝負けなし。

2年目右腕が進化を遂げていますね。

有原投手今年は大注目選手ですね。

 

サクッと速報いかがでしたでしょうか。

それではみなさんまた会いましょう。

see you again!!

SponsordLink

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大谷
  2. 30b0687ca78a7699c41ab9579dbd88de_s
  3. 30b0687ca78a7699c41ab9579dbd88de_s
  4. 30b0687ca78a7699c41ab9579dbd88de_s
  1. この記事へのコメントはありません。