鳥谷敬が引退?連続試合出場記録が止まった!?コーチや監督を目指す?

この記事は3分で読めます

SponsordLink

こんにちは!

2004年から試合に出場し続け阪神タイガースの遊撃手として活躍している鳥谷敬選手。

鳥谷選手は2004年9月から「試合連続出場記録」も記録している偉大な選手ですが2015年ごろからエラーが目立つようになり年齢による衰えが度々話題となっています。

連続出場記録が途切れるといよいよ引退の文字がチラチラ見え始めファンの間では2019年が引退時期では!?との声も。

今後の鳥谷選手は果たしてどのように起用され出場を続けていくのでしょうか!

 

鳥谷敬のプロフィール!成績や年俸は?

・鳥谷敬(とりたに たかし)
・1981年6月26日生まれ
・東京都東村山市出身
・身長181cm
・体重78kg
・ポジション:内野手

鳥谷敬選手の一軍成績と年俸推移です!

【一軍成績】

阪神タイガース 2013年 144試合.282 7本塁打
阪神タイガース 2014年 144試合.313 6本塁打
阪神タイガース 2015年 143試合.281 6本塁打
阪神タイガース 2016年 143試合.236 3本塁打
阪神タイガース 2017年 143試合.293 7本塁打

【年俸の推移】

阪神タイガース 2014年 3億円
阪神タイガース 2015年 4億円
阪神タイガース 2016年 4億円
阪神タイガース 2017年 4億円
阪神タイガース 2018年 4億円

 

鳥谷敬の幼少期~プロ入りまで!

小学生の頃は柔道もしていて県ベスト8の成績を修めていた鳥谷選手。

中学から野球に専念しシニアリーグに加入、当時は西武ライオンズのファンで秋山幸二さんに憧れていたそうです。

高校は強豪の聖望学園高校に進学、1年秋からレギュラーに定着すると3年夏に甲子園に出場。

しかしその年のドラフトでどの球団からも指名されず早稲田大学に進学。

1年時から遊撃手としてスタメン起用され主に3番打者でプレー。

以降リーグ戦において全試合に出場されました。

4年間で首位打者、三冠王、ベストナインを獲得、さらに日米野球の日本代表にも選ばれアメリカ遠征を経験。

大学リーグ通算成績は打率.333、11本塁打、71打点の好成績で、2003年に自由獲得枠を通じて阪神タイガースに入団しています。

 

鳥谷敬は引退間近?衰えが止まらない!?

大学時には内野手として土のグラウンドでのプレーを望み、お金だけで自分の将来を決めたくないとのコメントまで残し阪神タイガースに入団した鳥谷選手。

〃大物ルーキー〃として注目され入団一年目から開幕先発出場を勝ち取り、2年目からはライバルを押しのけ全試合に出場。

以降は約12年間に渡りショートの座を譲ることなく阪神一筋でプレーを続けてきました。

しかし2015年のシーズン途中辺りからエラーが目立つようになり、ファンの間でついに鳥谷選手も年齢による衰えがきたと心配の声が。

そこでここ数年の鳥谷選手の失策数をまとめてみました!

【失策数】
2013年 4
2014年 5
2015年 14
2016年 12
2017年 9

元々入団当初からエラーが少ない訳でもありませんが2013年、2014年は5個前後だった失策数が2015年に一気に3倍近く増えています。

加えて記録には残らないプレーや守備範囲の狭さも見てとれるようになったことから、負担を減らすべく金本監督は2017年に開幕から三塁手として起用する事を決断。

年間を通じて失策数は9と決して少なくないものの三塁手部門で初めてゴールデングラブ賞を受賞しました。

衰えたといってもまだまだチームには欠かせない選手で若手にも負けてられないという意地を見せつけたシーズンとなっています。

 

ついに鳥谷敬の連続試合出場記録が止まる!?

2017年は年間を通じて打率も3割近く残した事から復活を遂げた印象の鳥谷選手ですが2018年はロサリオ選手の加入、大山選手の三塁起用もありオープン戦から二塁手に転向しました。

しかし深刻な打撃不振によりスタメンを上本選手、植田海選手に譲る形で開幕から限られた中での出場となっています。

本来なら試合に出場しない日もあっていいのですが鳥谷選手は〃連続試合出場〃を続けている為、金本監督からの配慮により代打で出場するなどして記録を伸ばしてきました。

ただ鳥谷選手じゃなくていい所で出場したり、代打で出てきてバントしたりと正直記録のためにどこまでこんな起用をしなくてはいけないのか?と疑問視するファンや、阪神OBも多く出て不満が噴出しています。

「もはやこんな記録意味ない」、「記録の在り方に見直しが必要」などの意見が飛び交う中どこまで連続試合出場の記録を伸ばし続けるのか注目されています。

SponsordLink

 

鳥谷敬は2019年に引退?モチベーションは?

年齢による衰えが見えてきたとはいえここまで積み上げてきた実績は文句なしに素晴らしく、連続試合出場記録もかなりのモチベーションとなっているのは間違いないはずです。

この記録が途絶えたときにいよいよ〃引退〃ではないかとネット上で囁かれています。

また一部では5年契約最終年である2019年に引退では?とのコメントも。

ただ個人的にはポジションは違えど41歳の福留選手がまだ現役ですし、39歳の時には打率.311を残す活躍をしています。

フルイニングは厳しくても複数のポジションが守れるので何かあった時のバックアップや代打の神様としてまだまだいけるのではないかと見ています。

「コーチや監督が見てみたい!」と早くも引退後の予想をする方もいるようですが何とかもう一花咲かせてほしいですね。

とりあえず今後の起用方法や、どこまで数字を取り戻せるかが二年後の進退の分かれ道になるはずので活躍を注目しつつ応援していきたいと思います。

鳥谷選手の復活に期待しましょう☆

 

○おすすめプロ野球関連記事○

野球好きの街コンが暑い!婚活前にあなたにピッタリ合う理想の相手をチェック!

鳥谷敬の嫁(妻)や子供5人目誕生?フライデーで浮気が明らかに!?

糸原健斗が彼女と結婚!?怪我から復帰で年俸と成績が上がり覚醒が待たれる!

itohara2

大山悠輔の国籍は韓国人?彼女や結婚は?みやぞん似と話題!覚醒が待たれる若き主砲!

ooyama1

 

ありがとうございます!

鳥谷敬が引退?連続試合出場記録が止まった!?コーチや監督を目指す?

を最後までお読みいただきありがとうございました!

これからもスポーツ情報、芸能記事で気になったことや面白そうなことを書いていきますので
宜しければ他の記事もご覧になってみてくださいね!

それではまた!

☆これまでの記事は下の方から&当サイト名から見れます☆

SponsordLink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。