ヒョナの熱愛彼氏,イドンと結婚?年齢に身長,整形疑惑は本当なのか検証!

この記事は7分で読めます

SponsordLink

ヒョナの熱愛彼氏,イドンと結婚?
年齢に身長,整形疑惑は本当なのか検証!

こんにちは!

韓国内のみならず台湾・香港・日本・フィリピンなどアジア諸国でもその人気ぶりに火がついており、これからのグローバルな活躍にも期待が寄せられているキム・ヒョナさん。

その一方で熱愛や噂など人気者ならではのスクープやネット上での記事で盛り上がるシーンも多く浮上しており、何かと世間をにぎわせています。

今回はそんな彼女にまつわる噂の真相や魅力の秘密について深く掘り下げて調査してみたいと思います。

 

キム・ヒョナとこれまでに噂のある熱愛彼氏は?

まずはキム・ヒョナさんの熱愛彼氏について調べていきたいと思います。

これまでに何人かの男性と熱愛の噂や報道が浮上しているみたいですね。

セクシーで妖艶な雰囲気を醸し出す美女であり、ダンスの腕前もかなりの定評がある彼女だけにまわりの男性陣もほおっておかないのも不思議ではありませんよね。

過去に彼氏として噂になった人物の中には元MBLAQのメンバーでもあり、現在は俳優として活躍されているイジュンさんがいます。

【イジュン】

キム・ヒョナさんが自身のコメントでイジュンさんのことをタイプの男性だと語っていたことから噂が浮上したものです。

反対にイジュンさんもキム・ヒョナさんのことを素晴らしい最高のダンサーと高く評価しており、お互いに好意を抱いていることや、それらをきっかけに親密な関係であるとのことで熱愛報道に加速をかけましたが、結果的には仲良しなだけで彼氏ではないときっぱりと否定されています。

他にもBEASTの元メンバーだったヒョンスンさんとの熱愛も浮上していました。

【ヒョンスン】

お二人はトラブルメーカーという音楽ユニットも組まれていることから親密であることは間違いないようです。

所属事務所も同じで兄妹のように仲良しだと言われていますし、ユニットでの二人のパフォーマンスがかなり過激で濃厚な印象を与えていることからも熱愛の噂が加速したのではと思われます。

しかしながらこちらも本人たちは交際の事実はないと否定しており、単に仲良しであるだけという風に語られています。

 

キム・ヒョナの彼氏はイドン!堂々の交際宣言で結婚も!?

近々でもっとも信憑性が高く、キム・ヒョナさんとの結婚説まで報じられた方がいます。

その人物とはペンタゴンのメンバーでもあるイドンさんという方です。

【イドン】

お二人がお付き合いされているという事実は、キム・ヒョナさんのSNSを通じて公に交際宣言をされたことで明らかとなりました。

交際が発表されたのは2018年の夏ごろですが、その当時ですでに交際がスタートして2年目だったということだそうです。

お二人が音楽活動を行う上で、共に頑張っているメンバーやファンの方たちに迷惑をかけたくないという想いもあり、これまで公に発表できなかったということみたいですね。

今後はこの発表を機に肩の荷もおりたでしょうから、ステージでのパフォーマンスも臆することなく堂々と披露できるのではないでしょうか?

交際2年でキムさんも26歳とお年頃な年齢でもあるので、このまま交際が順調にいくのであれば将来的にはそのまま結婚という形もありえそうです。

今後のお二人の動向が気になるところですね。

次はキムヒョナの『年齢』『身長体重』『整形疑惑』『タトゥーの意味』について迫ります!

後半に続きます

SponsordLink

キム・ヒョナの現在の年齢や身長体重は?

続いてキム・ヒョナさんの基本情報、年齢や身長・体重についてみていきましょう。

彼女は1992年生まれで年齢は今年27歳の女性です。

身長は164cmと女性にしてはなかなかの高身長ですし、体重も44kgとやせ形で、スタイル・プロポーションが抜群でセクシーなイメージが強い方ですね。

以前は4minuteという韓国の女性アイドルグループのメンバーでしたが脱退し現在はソロアーティストとして活動されています。

2012年には日本国内でもヒットしたPSYさんの「江南スタイル」という楽曲でダンサーとしてミュージックビデオにも実は出演されています。

小学生のころからダンスが好きで将来もプロのダンサーになりたいと強く願っていたそうで、そのダンススキルにもかなりの定評があります。

またダンスだけでなく力強いラップがうまいという印象もあり、韓国を代表するエンターテイナーとして活躍されている女性の一人ですね。

 

キム・ヒョナに整形疑惑!?昔と顔が変わった?


続いてはキム・ヒョナさんに関する噂で整形疑惑が浮上していましたので調べてみたいと思います。

韓国は世界でも有数の美容大国として知られており、角界の著名人でも整形していることをカミングアウトしている方も少なくありません。

また古くからの文化では成人のお祝いの一環として儀式的に整形を行うという独特な風習も残っているほどです。

日本国内においても整形外科手術はかなり普及しており、多くの専門医がありますが、法律上できない施術も多数あります。

しかし韓国内では日本ではできない整形手術でもできることも多く、そのため日本からわざわざ韓国へ渡航して施術を行う人もいるくらいです。

実際にキム・ヒョナさんの場合、以前の写真と見比べてみると顔だちの雰囲気が変わったように見えるとの意見も。

確かに見比べると以前はすこし腫れぼったいイメージがあり、顔が全体的にむくんで見える時期もあったようです。

メイクの違いや体重変動などでも顔だちが変わることはあるので、何とも言えないところではありますが、具体的に身体のパーツごとにその変化を見てみましょう。

 

整形で目、鼻に変化も?

一般的に整形外科手術の多くでは目元の切開術で二重にすることや、鼻筋を高く見せたい方がプロテーゼやシリコン挿入を行うという手法があります。

キム・ヒョナさんの場合であてはめていくと、過去のものと見比べて目鼻立ちのパーツに大きな変化は見られません。

上記で触れたように体重変動などで顔だちの雰囲気が変わって見える程度なのではと思います。

それと顔の整形よりも気になった噂では、「豊胸疑惑」についてです。

【昔】

【現在】

アイドルグループに所属していたころと比べ、現在はソロ歌手としてなかなかのセクシー路線で活動されていることから、きわどい露出度の高い衣装を着ていることが多いキム・ヒョナさんですが、以前より明らかにバストが大きくなっているという声が多数あがっています。

そこから豊胸手術をしたのでは?という噂に発展しているようですが、真相に関しては定かではありません。

 

キム・ヒョナに彫られたそれぞれのタトゥーの意味!

続いてキム・ヒョナさんにまつわる話題の中で、全身に複数彫られているタトゥーが気になるという意見が多く挙げられていましたので、詳しく調べてみました。

中でも左肩の後ろ側に彫られているタトゥーにはなにやらメッセージが込められているそうで、「My mother is the heart that keeps me alive」という文面がレタリングとして彫られています。

【左肩のタトゥー】

この文面を刻むきっかけとなったのはキム・ヒョナさんとお母さんとのとある会話にエピソードがあるようです。

雑誌のインタビューでその当時のことを語れていたことがあるのですが、お母さんと何気なく電話で会話していた時に切る間際で「誰が何を言おうと、あなたはお母さんを生かす心臓だよ」と言ってくれたことにとても感動したそうで、その時のことを忘れないためにも体にタトゥーとしてこの文面を刻んだのだそうです。

落ち込んだり悩むような事があった時にはこのタトゥーをみてお母さんの言葉を思い出し勇気づけられるのだとか。

ファッションタトゥーのようにかっこいいものというだけでなく、実はちゃんとキムさんにとって大切なエピソードを刻んだものということなんですね。

他にもサイズは小さいですが、左腕の内側に十字架のタトゥーを入れていたり、右腕の内側にも「Tempus」という文字を刻んだタトゥーがありますね。

【両腕のタトゥー】

この単語の意味はラテン語で「時間」を表しているのだそう。

他にも腰あたりに「Fatum」という単語を刻んだタトゥーがありますが、こちらの意味も同じくラテン語の単語らしく「運命」という意味合いがあるそうです。

 

キム・ヒョナのメイク・ダイエット方法!

続いてキム・ヒョナさんのメイクやダイエットに関する話題に触れてみたいと思います。

韓国ではその独特なセクシーな雰囲気のあるバーガンディメイクと呼ばれるキムさんのメイクが人気なんだそう。

カラーリングが派手めで妖艶、ゴージャスな雰囲気を醸し出しているのが特徴的でもあります。

彼女のようにセクシーな雰囲気のメイクをマネしたい!という女性も多いことから、実際のメイク方法や普段彼女が愛用されているコスメアイテムがどういったものなのかなど、細かく調べてみたいと思います。

 

メイク方法に愛用コスメは?

https://www.instagram.com/p/Bulg2iCBxVI/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

続いてベースメイクからの方法について参考にされているものがありましたのでご紹介してみたいと思います。

キム・ヒョナさんの地肌は色白できめ細かいので、下地にはピンク系の血色が良く見えるカラーリングで整えているようです。

その上から肌の色に近いトーンのベースファンデを重ねて塗っていきます。

クマやにきび痕など肌荒れで赤みを帯びてしまった個所のみコンシーラーで隠すように上塗りしカバー。

続いてシエ―ディングを使って頬のラインをすっきりと見せるようになじませていきます。

境界線がくっきりと出すぎない程度にしっかりとなじませることがポイントです。

眉毛のラインは細めのアーチ状に描いていくのがポイント。

眉尻のラインや顔の曲線に合わせて緩やかにアーチを描くと柔らかい印象の目元を作ることができます。

アイライナーは黒のカラーリングで細めにしっかりとひくことでより彼女らしい印象になります。

仕上げにゴールド系のラメが入っているアイシャドウを塗り、赤系のリップを唇の幅以上に少しオーバー気味に塗ればセクシーなバーガンディメイクの完成となります。

気になる方は上記のポイントを意識してぜひ試してみたくださいね。

またキム・ヒョナさんご自身が普段から愛用されているコスメについても調べてみました。

彼女はディオールのモデルをされていることから、普段からもディオールのコスメを愛用されていると、コメントも残されていますね。

ファッション雑誌で有名な「VOUGE」に出演された際に撮影でも実際に用いられたものではルージュディオールリキッドの999マットというアイテムがあります。

マットな質感が特徴的なルージュで、彼女は赤系やブラウン系を普段好んで使用されているそうです。

 

スタイル抜群を保つダイエット方法!

顔の美しさだけでなく抜群のプロポーションもとても魅力的なキム・ヒョナさん。

そんな彼女のスタイルキープの秘訣を探ってみました。

小学生のころは今よりも17キロほど太っていたそうで、デビュー当時も少しぽっちゃりとした体型だった彼女ですが、ソロ歌手に転向した際に曲のイメージに合わせて39キロにまでダイエットされたことがあるそうです。

その際に行っていたのが小麦、大麦、ライ麦製品を一切摂取しないという「小麦オフダイエット」というものだそう。

具体的にいうとパンやうどんなど食品そのものは当然ながら、カレーのルーや醤油など大豆が含まれる調味料さえも摂取しないという食事制限方法だそうです。

小麦粉を含む食べ物は高カロリーだと言われていますので、それらを徹底的にメニューから排除するという至ってシンプルですが、非常に難しいダイエット方法ですね。

セレブの間ではグルテンフリーの食品が流行していますが、キムさんのダイエット方にも近いものがあります。

また基本的な運動でのカロリー消費も当然かかせません。

普段エレベーターがあるところでもそれを使わずに階段で上り下りをするようにしていたそう。

たったそれだけのことでもエレベーターでの移動にくらべ3倍近くのカロリーを消費できるそうです。

単純にお腹が空いても我慢するという精神的な強さも必用であり、それらのことを着実に実践して積み重ねてきた結果、現在のような素晴らしいボディラインをキープするに至ったというわけです。

これからも憧れの女性やセクシーアイコンとして彼女の活躍にきたいしたいですね。

以上、貴重なお時間を割き最後までご高覧いただきまして有難うございました。

宜しければ下記の『芸能関連』から他の記事もご覧になってみてくださいね☆

 

おすすめ芸能関連記事!

テヨンに整形外科疑惑!?タトゥーの意味や熱愛彼氏と結婚、性格が変わったと言われている理由は?

iuに整形外科疑惑!?熱愛彼氏との結婚、性格や髪型がかわいいと話題に!

ハンヒョジュは整形?イジョンソクと熱愛で結婚も!?弟事件で追放危機って本当?

パクボヨンは整形?パクヒョンシクと熱愛,結婚も!?身長差にかわいいの声も!

 

キム・ヒョナのプロフィール!

・名前:キム・ヒョナ
・生年月日:1992年6月6日
・出身地:韓国 ソウル特別市
・身長:164cm
・体重:44kg
・血液型:O型
・趣味/特技:ピアノ、映画鑑賞
・事務所:CUBEエンターテインメント

韓国で人気を博したアイドルグループ「4minute」の元メンバーであり、現在はソロ歌手としての活動やチャン・ヒョンスンとのスペシャルユニットである「トラブルメーカー」としても活躍する韓国出身の歌姫。

出身地である韓国内では多くの女性が憧れるセクシーアイコンとしての異名をもち、ダンサー・歌手・ラッパー・モデルなど幅広いジャンルで活躍の場を広げている女性アーティストの一人です。

 

ありがとうございます!

ヒョナの熱愛彼氏,イドンと結婚?年齢に身長,整形疑惑は本当なのか検証!

を最後までお読みいただきありがとうございました!

これからもスポーツ情報、芸能記事で気になったことや面白そうなことを書いていきますので
宜しければ他の記事もご覧になってみてくださいね!

それではまた!

☆これまでの記事は下の方から&当サイト名から見れます☆

SponsordLink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。