森田ひかるの水着や卒アル・出身高校は?整形で涙袋や歯並びが変わった?

この記事は5分で読めます

SponsordLink

櫻坂46が欅坂46から改名して話題になりましたよね。

その櫻坂46としての2rdシングル「BAN」でセンターを務めているのが「森田ひかる」さんです!

今回は、新センターとして注目されている森田ひかるさんの水着姿や卒アル、出身高校について、さらには森田ひかるさんと言えば涙袋が特徴ですが、それは整形によるものだと一部で噂になっているので、そちらについても見ていきたいと思います。

最後までゆっくりとご覧ください。

 

森田ひかるの水着姿やカップサイズ(胸)は?

櫻坂46や坂道グループのメンバーの中には水着グラビアを披露している人も結構いますが、森田ひかるさんも水着姿を披露されているのでしょうか。

これだけ可愛くてスタイルも抜群。。ときたらファンは当然水着グラビアを見たいですよね!

というわけで、気になって探してみましたが、残念ながら水着画像はありませんでした。

どうやら彼女はまだ水着グラビアを撮影したことがないようですね。

しかしこのままだと寂しい記事になってしまうので、森田ひかるさんの可愛い写真をいくつか紹介していきます!

どの写真も可愛いですよね!

こちらは、ローソンの制服を着た森田ひかるさん!

欅坂46時代にローソンとコラボキャンペーンをした時の写真ですが、こんな可愛い子がローソンで働いてたらつい行ってしまいますね。笑

肌が綺麗でスタイルも良い森田ひかるさんですが、胸のサイズってどのくらいなのか気になりますよね。

彼女はプロフィールでスリーサイズを公表していなかったので、胸のサイズも分かりません。

ただネット上では、Bカップ~Cカップくらいとの予想が多かったです。

センターとして注目されているので、水着グラビアのオファーが舞い込んでくる可能性がありますね。

森田ひかるさんの水着姿を見れる日はそう遠くはないと思うので、その日が来るまで楽しみにしていましょう!

 

SponsordLink

森田ひかるの高校や卒アルは見られる?

福岡県出身の森田ひかるさんですが、情報では福岡県の「田川市」というところの出身であり、地元にいた時は「田川科学技術高校」に通っていたと言われています。

田川科学技術高校は、2005年に「田川工業高校」「田川商業高校」「田川農林高校」の3校を統合して誕生した新しい県立の共学校。

こちらの高校には、「システム科学技術」「ビジネス科学」「生命科学」の3つのコースがありますが、森田ひかるさんがどのコースに在籍していたのかは不明です。

地元にいた頃の森田ひかるさんは、あるインタビューで「学校が嫌いだった」ことを告白しており、同じことを毎日するのが嫌で、学校もレジ打ちのバイトも嫌だったとのこと。

レジ打ちのバイトは、学校が休みの日は10時間以上働いていたことがあり、たまにクレームも来ており、そういう時は「何のためにやってるんだろう」と思っていたようですね。

さらに彼女は人見知りが激しく、いつも教室の端にいて、一人の友達としか喋らなかったと話していたことから、友達も僅かな人に限られていたようです。

そんな中、高校2年生だった2018年8月の「坂道合同オーディション」に応募し、約3400倍という超高倍率の狭き門を突破して合格しています。

坂道合同オーディションに応募したきっかけについて森田ひかるさんは、「元々坂道グループが大好きで、ライブ映像もよく観てたんですけど、ファンの方々から温かい声やコールをもらっている姿にすごく憧れがありました。」と述べていました。

ちなみに坂道グループでは、「地方在住者は合格後に速やかに上京すること」がオーディション合格の条件になっているので、森田ひかるさんも東京の高校に転校しているはずです。

転校先については不明ですが、最近坂道グループの在籍が多い「目黒日本大学高校(旧日出高校)」あたりでしょうか。

順調に行っていれば2020年3月に高校を卒業していますが、卒アルの写真などの情報は全くありません。

ただ、アイドルが番組で卒アルを公開することも結構あるので、今後森田ひかるさんの卒アルが見られるとファンにとっては嬉しいですよね。

もし番組などで卒アルが公開されればこちらに追記していきたいと思います!

 

森田ひかるの涙袋が話題に!整形の噂も!?

森田ひかるさんといえば、ぱっちりとした大きな目と涙袋がチャームポイントで、その涙袋が世の女子達の憧れとなっていることで話題になっています。

整った顔立ちに大きな目や涙袋は最強の武器になりますね!

しかし、その涙袋が実は整形によって作られた物ではないかと一部で噂になっています。

ですが実際に整形したことが証明出来る決定的な証拠が全くありません。

美人には整形の噂は絶えず、アイドルだと尚更整形の噂が多いので森田ひかるさんもそのような噂があっても珍しくないです。

彼女の目の大きさは遺伝的なものだと思いますが、目がぱっちりしているため、眼輪筋も自然と大きく膨らんだことで涙袋が大きく見えているようですね。

その結果、森田ひかるさんの涙袋は整形ではなく「生まれ持った天性のもの」ということになりますね!

目が大きいのは、それだけ魅力的な女性にする効果があるので、櫻坂の中心メンバーとして最大限に発揮して数多くのファンに元気を届けていってほしいです。

ところで、森田ひかるさんは大きな目を最大限に活かしていることとは対照的に、歯をあまり出していないのはご存知でしょうか。

笑顔の写真も歯を出さない写真が目立っていますが、実はその理由が、「歯並びが変わった」や「歯が汚い」などと噂になっています。

まず結論から言うと、この噂もデマで、歯並びが変わったり歯が汚いということは全くありません。

なぜ彼女は歯を出していることが極端に少ないのでしょうか。

その理由は、「彼女の性格」に秘密があるからです!

森田ひかるさんは先程も述べたように人見知りが激しいことと、彼女はある雑誌のインタビューで「昔からよく冷めてるって言われていました。」と語っていました。

インタビューでは「だいぶ大人びた子だったのか」と質問され、彼女は、「単純に、関心があるものとか好き嫌いがハッキリしているだけだと思います。自分が決めたことにこだわりが強いタイプで。」と答えていました。

つまりこのことから、森田ひかるさんは「冷めた性格をしていて大人びており、こだわりが強いタイプ」という性格が影響して、「元々、歯を見せて笑うことにまだ慣れていない」、「アイドルでもあえて歯を見せて笑うことを重要視していない」というのが、彼女が歯を出して笑わない本当の理由なのでしょうかね。

森田ひかるさんの性格についても理解出来ますが、彼女も全く歯を出して笑っていないわけではありません。

欅坂時代から出演しているバラエティ番組では、ちゃんと歯を出して笑っているシーンも結構ありますよ!

 

森田ひかると噂のある彼氏はどんな人?

坂道グループは「恋愛禁止」となっているので、森田ひかるさんと噂のある恋人なんていないのは当然といえば当然。

ただ、彼女が中学時代に、当時サッカー部に所属していた人と付き合っていたという情報が、以前Yahoo!知恵袋に投稿されていたことがありました。

この情報は非常に貴重な情報ですが、そのことを証明する証拠が無いので信憑性がかなり低いと思います。

年齢的に言っても彼氏の一人や二人欲しい年頃ですが、櫻坂に改名して、グループが新しく活動をスタートさせた時期なので、彼氏よりもグループの活動のことしか考えていないのかもしれませんね。

ではどんな男性がタイプなのか、早速調べてみましたが残念ながら好きなタイプについての情報もまだありませんでした。

もしかすると森田ひかるさんはアニメを観ることが趣味なので、同じ趣味を持ってて話が合う人がタイプというのもあり得ますね。

恋愛についての情報はしばらく無さそうなので安心ですが、好きなタイプについては、近いうちに彼女が話すのではないでしょうか。

森田ひかるさんはどんな男性がタイプなのか、今後の情報に注目です!

以上、貴重なお時間を割き最後までご高覧いただきまして有難うございました。

宜しければ下記の『芸能関連』から他の記事もご覧になってみてくださいね☆

 

おすすめ芸能関連記事!

山崎天がイケメン化?水着グラビアや高校、彼氏がいる噂はなしでセンター候補?!

渡邉理佐の水着姿!整形だけどすっぴんが可愛い?卒業や性格が悪そうとの噂も!?

小林由依のスタイルが抜群!身長や年齢,鼻に整形疑惑!?彼氏は岩澤との噂も!

ヴァンゆん/ゆんちゃんの水着と胸!本名やすっぴん,妹と弟も登場で話題に!

 

森田ひかるのプロフィール!

・名前:森田ひかる
・生年月日:2001年7月10日
・出身地:福岡県
・身長:150.5cm
・体重:非公表
・血液型:B型
・趣味/特技:漫画、アニメ鑑賞/変顔、ウインク、ドラム、和太鼓
・事務所:Seed&Flower合同会社

 

ありがとうございます!

森田ひかるの水着や卒アル・出身高校は?整形で涙袋や歯並びが変わった?

を最後までお読みいただきありがとうございました!

これからもスポーツ情報、芸能記事で気になったことや面白そうなことを書いていきますので
宜しければ他の記事もご覧になってみてくださいね!

それではまた!

☆これまでの記事は下の方から&当サイト名から見れます☆

SponsordLink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。