斎藤佑樹の引退や戦力外は2018年の11月?トレードや年俸推移は?もらいすぎの謎!

この記事は4分で読めます

SponsordLink

こんにちは!

今回は斎藤佑樹選手の引退や戦力外、噂さが絶えないトレードや入団からの年俸の推移についてまとめていきます!

「ハンカチ王子」として甲子園を沸かせた2006年から早12年が経ち気づけば斎藤選手もプロ8年目の30歳となりました。

年齢を考えるとそろそろ結果を残さないと厳しい今シーズン。

いよいよ斎藤選手は引退となってしまうのでしょうか。

ここで、改めてこれまでの斎藤選手について振り返って見ていきましょう!

斎藤佑樹のプロフィール!高校、大学、プロ入りまで!

・斎藤佑樹(さいとう ゆうき)
・1988年6月6日生まれ
・群馬県太田市出身
・身長176cm
・体重76g
・ポジション:投手
・愛称:ハンカチ王子、佑ちゃん

斎藤佑樹と言えば何と言っても田中将大投手と投げ合い延長引き分け再試合を制して優勝し甲子園を賑わせた事ではないでしょうか。

野球を知らない方でもそれなら知ってる!って人は多いと思います。

それくらい佑ちゃんフィーバーは物凄いものがありましたからね\(^o^)/

またこの時に「ハンカチ王子」という新語が生まれました!

あのクソ熱いと言われる灼熱のマウンドでポケットから青いハンカチを颯爽と取り出し、几帳面に折りたたまれたそのハンカチでお顔を丁寧にふきふきするその姿からハンカチ王子と名づけられました。

どちらかと言えば泥臭いスポーツの野球であれだけ几帳面にお顔をふきふきする人は中々いないのでもしかするとこれから先も見る事は出来ないかもしれません。

まさに「王子様」でした。

その後一緒に投げ合ったマー君こと田中将大選手はプロへ、斎藤選手は「まだまだプロのレベルではないので大学で力をつけたい」との理由で早稲田大学へと進学しそれぞれの道に進みました。

大学では1年春からリーグ戦に出場しいきなり最多の4勝を挙げ史上初の1年生でベストナインに選出されるなど大活躍。

広島の福井選手、西武の大石選手の三本柱で4年生まで投げ合い大学通算30勝、300奪三振を達成しています。

これは大学野球史上6人目の快挙です!

これ以上ない実績で2011年ドラフト1位で日本ハムへ入団。

ついに念願のプロとなりここでも世間から大注目となった斎藤選手でした!

 

1年目こそまずまずの成績!そこから苦難の連続。。。

マスコミや世間から大注目で迎えた1年目の斎藤佑樹は1年目こそ6勝6敗、防御率2.69(完投1)

まずまずの成績を残し2年目のシーズンに弾みをつけましたがそこからは苦難の連続が待っていました。

2年目開幕戦で完封勝利を収めるなど4月は活躍しましたがその後勝利から遠ざかり2軍落ち。

1軍と2軍の行ったり来たりでシーズンが終了し結局2年目は5勝8敗、防御率3.98(完投2、完封1)と前年より下回ってしまいます。

3年目は1試合しか1軍で投げれず0勝1敗、防御率13.50と未勝利でシーズンを終えます。

また2013年は大谷翔平選手が二刀流大物高校生として同じ日本ハムファイターズに入団。

なかなか活躍できない斎藤選手に代わって大注目を浴びることに。

4年目は6試合の登板で2勝1敗、防御率4.85。

5年目は12試合の登板で1勝3敗、防御率5.74。

6年目は11試合の登板で0勝1敗、防御率4.56で未勝利。

7年目は6試合の登板で1勝3敗、防御率6.75。

2018年現在で今のところプロ通算15勝24敗、防御率4.33と先発投手としてはとても厳しい数字となっています。

大学時代に速球を追い求めるあまりフォームを崩してしまい逆にスピードが落ちてしまったと語られていますが、確かに実は大学2~3年くらいから球速とコントロールが落ち思うような投球ができていないように見えました。

しかしそこは斎藤選手の経験と技術で大学生相手を抑えていたんですがやはりプロの世界では通用しないんですね!

現在も高校時代の躍動感溢れるピッチングは鳴りをひそめてMAX150kmだった速球も今は140kmに届かないこともしばしば。

直球の空振り率は2%というデータもあり、ストレートではほぼ空振りが取れないのが現状です。

今後あの甲子園で見せたようなキレッキレの斎藤佑樹が見られるのでしょうか。

次は意外ともらってる年俸、引退やトレードについて迫ります!

後半に続きます

SponsordLink

斎藤佑樹の年俸推移!意外ともらっている事実!

では斎藤佑樹の年俸の推移です。

2011年 1500万円 日本ハムファイターズ

2012年 3000万円 日本ハムファイターズ

2013年 3500万円 日本ハムファイターズ

2014年 2800万円 日本ハムファイターズ

2015年 2500万円 日本ハムファイターズ

2016年 2300万円 日本ハムファイターズ

2017年 2000万円 日本ハムファイターズ

2018年 1830万円 日本ハムファイターズ

2019年 1500万円 日本ハムファイターズ

意外と成績の割にはガッツリもらっている事に驚きました。

普通の投手なら2000万円どころか1000万以下の成績だとは思いますが、やはり入団した時はかなり佑ちゃんフィーバーでしたし、成績以外の面で球団に大きな利益をもたらしているからこれだけの年俸をもらっているのでしょう!

そしてなにより甲子園で優勝した時のような斎藤選手が復活する事を球団側が期待している証拠だと思います。

世間を賑わせたポルシェ問題も何もなかったかのようになってますし。

大谷翔平選手が入団して以来、完全に話題も成績も持っていかれてそろそろ球団もフォローできない状況になりつつあるので2018年は本当に勝負の年になります。

年齢的にどこまで復活できるかわかりませんが頑張って活躍を期待したいですね!

 

2018年の11月に引退?戦力外?トレードはある?

現在30歳の斎藤佑樹はこれから先の伸びしろを考えても今年活躍できなければ2018年11月までに何かしらの動きがあるかもしれません。

一つはトレードです。

実は斎藤選手は数年前に巨人へトレードしていた可能性があるようです。

巨人と日本ハムは繋がりが深いのでよく交換トレードをしていますね!

しかしその時に巨人では野球賭博問題が起きていて結局そのことが原因で話が流れてしまったとされています。(本当かどうかは不明ですが)

今は野球賭博問題も終息していつでも移籍が可能です。

元々、高校と大学は早稲田で育った斎藤選手としては巨人へのトレード移籍は好都合かもしれません!

 

2018年の11月に戦力外?

そして噂が絶えない戦力外ですが個人的にはないと予想します。

球団側が斎藤選手に対してかなり擁護していて成績を残せてなくても1軍で投げさせたり、年俸も大きく下げたりしていません。

今季も「背番号を下げてほしい」と要望した斎藤選手に対して球団は学生時代に着けていた背番号1を渡しています。

まだ期待をしている証拠です!

そんな中いきなり戦力外とはならない気がします。

むしろ、まだいてほしい雰囲気がプンプンするほど。

 

2018年の11月に引退?

あるとするなら戦力外より自ら引退の方が可能性としてはある気がします。

引退後は政治家になる夢も持っていると発言していてその他にも色々やりたいことはあると語られています。

野球だけじゃなく文武両道をモットーにしている早稲田に入学したのもその為で、斎藤選手は学問も大事にしてきているので成績も優秀だそうです!

今年、来年あたり活躍できなければ電撃引退があってもおかしくないかもしれません。

少しずつトレードや引退が現実味を帯びてきていますがいずれにせよ自分で最後まで悔いのないように頑張ってほしいですね。

復活に期待しています!

以上、貴重なお時間を割き最後までご高覧いただきまして有難うございました。

宜しければ他の記事もご覧になってみてくださいね☆

 

プロ野球おすすめ最新情報

野球好きの街コンが暑い!婚活前にあなたにピッタリ合う理想の相手をチェック!

斎藤佑樹の彼女は野口由佳?結婚は?フライデーされファンからボロクソに批判!?

西川遥輝が彼女と結婚?髪型や私服での筋肉がイケメン過ぎると話題に!

nisikawa6

清宮幸太郎がディズニーデート&ハグ!?彼女と結婚も?フライデーされた相手とは!

koutarou4

 

ありがとうございます!

斎藤佑樹の引退や戦力外は2018年の11月?トレードや年俸推移は?もらいすぎの謎!

を最後までお読みいただきありがとうございました!

これからもプロ野球で気になったことや面白そうなことを書いていきますので

宜しければ他の記事も参考にしてみてくださいね!

それではまた!

☆これまでのプロ野球記事は下の方から&当サイト名から見れます☆

SponsordLink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。