広島カープ3連覇(優勝)いつ?2018年の最短予想日を計算!混戦か独走か!

この記事は4分で読めます

SponsordLink

こんにちは!

今回は2018年の広島カープの3連覇(優勝)はいつなのか最短予想日をまとめていきます!

少し連覇を予想するの早いと思われる方もいるでしょうが私はすでに広島が優勝すると見ているので予想します(笑)

どうせするなら最短日を計算で予想していきましょう!

 

広島カープ3連覇(優勝)!?2016年から2018年を比較!

hirosima

まず広島カープの昨年、一昨年前の今頃と2018年現在の成績を比較してみると、

【2016年5月】

・26試合 ・13勝12敗1分 

【2017年5月】

・24試合 ・15勝9敗 7連勝あり 

【2018年5月】

・21試合 ・11勝9敗1分

【2016年6月】

・23試合 ・16勝6敗1分 11連勝あり

【2017年6月】

・21試合 ・14勝7敗 6連勝あり

【2018年6月】

・23試合 ・12勝11敗 6連勝あり

【2016年7月】

・22試合 ・13勝8敗 4連勝あり 

【2017年7月】

・23試合 ・15勝7敗1分 4連勝2回あり

【2018年7月】

・17試合 ・12勝5敗 4連勝あり

【2016年8月】

・25試合 ・17勝8敗 6連勝あり 

【2017年8月】

・27試合 ・12勝13敗2分 4連勝あり

【2018年8月】

・??試合 ・??勝??敗

優勝した昨年と一昨年、チームはよく大型連勝する傾向がありますが今年のカープは6連勝が最高で、少し連敗も多めです。(8月現在)

2016、2017年は6月から勢いに乗ってきた感じでしたが、それに比べると今年はまだ本調子ではない気はしますね。

それでも着実に貯金を積み重ね2位との差を大きく空ける辺りはさすが広島カープ!

底力の差をまざまざと見せつけています。

これで一度でも大型連勝があれば球団初の3連覇優勝達成間違いなしです。

 

他の球団は若手とベテランの転換が上手くいっていない。。。

個人的な見解ですが今のセリーグは広島カープと横浜DeNA以外2000年代や2010年前半辺りに活躍していた選手がベテランとなり若手との転換期に差し掛かっています。

その転換が上手くいっていない状況が今のような気がします。

ベテランが活躍してる時は勝てるけど若手が育っていないのでベテラン組が打たなくなった途端、貧打と大型連敗です。

一方、広島と横浜は2000年代から2010年代前半まで不遇の時代でしたが2015年辺りから若手の実力が開花し見事に立場が逆転しました。

その間には沢山の試行錯誤があったと思います。

そして何より移籍組が少ないので本当に凄い事と思います!

現在の広島の若手・中堅レギュラーはというと、

・田中 広輔 29歳

・菊池 涼介 28歳

・丸 佳浩  29歳

・鈴木 誠也 24歳

・松山 竜平 32歳

・野間峻祥  25歳

・曾澤 翼  30歳

改めて見ると本当に若いですね(笑)

控え選手でもレギュラーのチャンスを狙っている若手選手が結構いますし、ベテランには一発のあるエルドレッド選手や新井選手がいます。

というか黄金期到来といっていいんじゃないでしょうか!?

移籍や怪我さえなければ5連覇も夢ではない気がします。

金万球団に移籍さえなければですが。。

SponsordLink

広島が90%で3連覇優勝達成!?最短予想日はいつ?

hirosima2

プロ野球の順位を確率計算してくれるサイトがあります。

計算方法は球団別の勝率や相性などを割り出し残り試合の勝敗確率を予測し計算する方法です。

その計算法によると7月末時点で優勝までは37勝28敗。CSまで29勝36敗ペースです。

優勝の確率が92.8%、CSが99.7%だそうです。

もちろんこの確率計算はあくまで現時点での状況把握として割り出されたものなので絶対ではないです。

スポーツは生ものですので怪我やスランプになれば状況は大きく変わります。

特に今年の広島カープは先発投手陣が安定しているとは言えないのでまだまだ何が起こるか分かりませんし、巨人やヤクルトが大型連勝する事だってあるかもしれません。

油断は禁物です。。。

とは言え90%超えはカープファンにとってたまらない数字でしょうけど(笑)

気になる優勝の最短日やいつ頃になるのかについては、昨年が9月18日だったのでこのままのペースでいけば今年は9月下旬ごろになるかなと予想されます。

また、この確率まとめや最短予想日は8月中に更新する予定なのでよろしくお願いします(゚∀゚)

 

これまでの連覇(優勝)達成の歴史!

hirosima3

これまでの連覇達成は全球団あるのかと思いきやセリーグでは広島カープ、読売巨人、ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズの4球団のみ。

それぞれの連覇優勝の最長がこちら!

【セリーグ】

・広島カープ 1979-1980 2連覇

・ヤクルト  1992-1993 2連覇

・中日    2010-2011 2連覇

・巨人    1965-1973 9連覇

巨人だけ他にも3連覇2回と5連覇を記録しています。

以外にも阪神タイガースが連覇したことない事に驚きです。

【パリーグ】

・南海ホークス  1951-1953 3連覇

・阪急ブレーブス 1975-1978 4連覇

・近鉄      1979-1980 2連覇

・西武ライオンズ 1985-1988 4連覇

・オリックス   1995-1996 2連覇

・ダイエー    1999-2000 2連覇

・日本ハム    2006-2007 2連覇

・ソフトバンク  2014-2015 2連覇

パリーグはセリーグよりも連覇の数が多いですがほとんどが2連覇です。

3連覇以上がいかに大変なのかがわかりますね。

広島には是非3連覇して1980年の2連覇を塗り替えて欲しいですね!

SponsordLink

チケットが手に入らなかった方はチケットキャンプで購入できます!

これから優勝が近づくにつれてリーグ戦はもちろん優勝日前後、CS、日本シリーズは観戦チケットがなかなか手に入らない事が多くなります。

その際はこちらのチケットキャンプで観戦チケットがないか最終手段として調べて見てください。

当日に急な用事などで行けなくなった方がチケットを売りに出している場合があります。

ご自身の財布と相談して購入してください\(^o^)/

 

○プロ野球おすすめ最新情報○

野球好きの街コンが暑い!婚活前にあなたにピッタリ合う理想の相手をチェック!

丸佳浩のFAはいつ?巨人,ロッテ,残留が濃厚でメジャー移籍も視野に?

菊池涼介が彼女と結婚で兄も祝福!?ネックレスやグローブはどこのメーカー?

kikuchi3

堂林翔太が離婚?戦力外かトレードで中日移籍確定か!今後の行方はどうなる!

doumasu

 

広島カープ3連覇(優勝)いつ?2018年の最短予想日まとめ!

・7月現時点では昨年の方が勝率が良い。

・現時点での確率計算では93%で広島カープが優勝。

・優勝3連覇の最短予想日は9月の下旬辺り。

・これまでの広島カープの最長は1980年の2連覇。

 

ありがとうございます!

広島カープ3連覇(優勝)いつ?2018年の最短予想日を計算!混戦か独走か!

を最後までお読みいただきありがとうございました!

これからもプロ野球で気になったことや面白そうなことを書いていきますので

宜しければ他の記事もご覧になってみてくださいね!

それではまた!

☆これまでのプロ野球記事は下の方から&当サイト名から見れます☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事